FC2ブログ

Athena [Twilight of Days]

0033_convert_20120603165624.png
Athena
Twilight of Days (2000)
ジャンル:メロディックパワーメタル
<曲目>
01.Twilight of Days
02.Till the End
03.The Way to Heaven's Gates
04.Hymn
05.Your Fear
06.Falling Ghosts
07.The Highest Tide
08.Touch My Heart
09.Lord of Evil
10.Take My Life Away
11.End of a Life
12.Making the History (Bonus Track)
----------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの元プログレメタルバンドの3rd。

なんでも前作ではRhapsodyのファビオ・リオーネ(Vo)が歌っていた(!)という彼らの3rdアルバム。
前作まではプログレ志向の楽曲がメインだったみたいですが(未聴)、今作はガラリと変貌。
クッサいメロディにハイトーン、疾走とディスイズアクサメタル的アルバムになってます。

音楽性の方は前述した通り完全なクサメタルな訳ですが、楽曲の出来はかなりのモノです。
特にオープニングを飾る#1,はち切れんばかりの切ないメロディを持った#6,ボートラ扱いですがこれまた素晴らしい
感動系クサメロの#12,などの疾走曲はガチで名曲レベルです。
何気にミドルテンポの#4,#5なんかもサビメロが耳に残る良曲で、疾走一辺倒にならない幅の広さもあります。
パワーメタル系のアップテンポ#8もお気に入り。
#5,#12の間奏でのピアノ、#9、#11でのオーケストラっぽいパートなどシンフォっぽいアレンジも地味に効果的ですね。

そんな感じで曲の方はかなりの水準なんですが、やっぱ問題点はこの劣悪な音質でしょうね。
とにかくスカスカで、スネアなんか別のモン叩いてんじゃねーか、っていうぐらいポコポコいってます。
あとよく弱点として挙げられているVoですが、個人的には全然問題無しです。
確かに線は激細だし、ハイトーンはキツそうですが、この線の細さが逆にこの切ないメロディに合ってます。

正直クサメタルの名盤として語られてもいいレベルですが、日本盤すら出なかったのはやはりこの音質のせいでしょうかねぇ。
非常に勿体ない事この上ない。
ちなみに急激な方向性の変化のせいかは分かりませんが、彼らはこのアルバムを出した後解散。

音質こそ残念な仕様ですが、曲の方はクサメタラーならツボりまくりの良曲揃いですので、
自信を持っておススメしたいと思います。

個人的ツボ度・・・・・88%
個人的ベスト曲・・・・#1 Twilight of Days
この曲のAメロはサビより好き。クサすぎる!あと特筆すべきはGソロ。前半のピロピロの後のハーモニーがヤバイ!!
これは泣く。簡単なフレーズでここまで感動させるセンスは天晴れ。
↓ #1 Twilight of Days
[ 2012/06/03 18:19 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/74-aa2fb31c