FC2ブログ

Ensiferum [Ensiferum]

0017_convert_20120311114550.jpg
Ensiferum
Ensiferum (2001)
ジャンル:ヴァイキングメタル 
<曲目>
01.Intro
02.Hero in a Dream
03.Token of Time
04.Guardians of Fate
05.Old Man (Väinämöinen partⅠ)
06.Little Dreamer (Väinämöinen part II)
07.Abandoned
08.Windrider
09.Treacherous Gods
10.Eternal Wait
11.Battle Song
12.Goblins’ Dance (Bonus Track)
13.Old Man (Demo Ver.) (Bonus Track)
----------------------------------------------------------------------------------------
フィンランドのヴァイキングメロデスバンドの1st。
My Favorite BandのひとつであるEnsiferumの記念すべきデビュー・アルバムでございます。

フォーキーかつ幻想的なイントロ#1から雪崩れ込む怒涛の激走チューン#2で早くもテンションMax。
漢クサさ+勇壮感満載でたまらんです。
#3はややテンポを抑えたミドル曲ながらも随所に見せるフォーキッシュなパートがツボ。
途中テンポアップするとこもいい。
続く#4はこれぞ、なストレートなヴァイキング疾走チューン。間奏のオーオー言うコーラスクサすぎ。最高。
#5~#7はミドル~スローテンポチューン。どの曲も戦士の哀愁と勇壮さがコラボしていていい感じなんですが、
曲順がイマイチかな。疾走曲を間に挟んでくれればなお良かったかも。
まあ、#6,#7なんかは途中テンポが上がるパートなんかもあるんで問題無いっちゃ無いんですが。
#8はノリノリなギターリフから始まります。途中までアップテンポでサビで疾走っていう展開がうまいね。
ここでも間奏でオーオーコーラス(?)登場でまたクサい。印象に残るリードギターもグッド。
#9はミドルテンポでズンズンと進んでいく曲なんですが3:45ぐらいから展開が変わって超カッコイイ疾走に!!
この展開はマジでしびれた。所々で聴けるクリーンヴォーカルもいい感じ。
女性Voを取り入れた哀愁溢れるスローテンポ曲#10で一息ついてラストは全員合唱系のアップテンポ曲#11で
締め。この曲も最後の疾走部分がいいっす。
ボートラ扱いの#12はどこか怪しげながらもコーラスがヘイヘイ盛り上げるFinntrollあたりに通じそうな曲。
ちょっと雰囲気違いますがボートラとしてなら十分楽しめます。

自分は2ndを先に聴いていたんでアレですが、コレを最初に聴いていたらインパクトは凄まじいでしょうね。
ヴァイキング的な勇壮感、フォーク調などにメロデス的疾走要素が上手く合わさりまさに自分のツボの
ど真ん中を突いてます。
漢コーラスのクサさはもちろん、テンポチェンジを駆使して緩急をつけているトコロもいいです。
曲作りの中心でもありデスヴォとクリーンを巧みに使い分けるヤリ・マーエンパー(Vo,G)の実力には脱帽。
音質もいいし。

正統派ヴァイキング程の激しい哀愁、悲壮感などは無いかもしれませんが、メロパワ好きなんかも全然聴ける
聴きやすい作品だと思います。マジでカッコイイんで是非聴いてみてくださいな。
思わずオーオー歌ってしまいますよ。

個人的ツボ度・・・・・90%
個人的ベスト曲・・・・#2 Hero in a Dream
ドラムから始まるイントロの衝撃がハンパない。うおおおおおおおお!!ってなりました。
↓ #2 Hero in a Dream
[ 2012/03/11 13:53 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/49-d3c8d1a9