FC2ブログ

Angra [Fireworks]

0010_convert_20120205144056.png
Angra
Fireworks (1998)
ジャンル:シンフォニックメタル メロディックパワーメタル
<曲目>
01.Wings of Reality
02.Petrified Eyes
03.Lisbon
04.Metal Icarus
05.Paradise
06.Mystery Machine
07.Fireworks
08.Extreme Dream
09.Gentle Change
10.Speed
11.Rainy Nights (Bonus Track)
----------------------------------------------------------------------------------------
ブラジルのシンフォニックメロパワバンドの3rd。

前作の賛否両論が影響したのかはわかりませんが、今作ではかなりバンドサウンドを前面に押し出した
メタル色の強いアルバムに仕上がっております。
つってもオーケストラやラテン調ももちろん所々にあり、ベースは大きく変わってませんけど。

今回は恒例のイントロ曲はありませんが、#1から彼らお得意のオーケストラアレンジを随所に散りばめた
ドラマティックなスピードチューンで入りはバッチリです。
#2はジャズみたいなイントロが面白いですね。その後はしっかりメタルしてますが。
#4はイントロで泣きのリードギターが聴けるスピードナンバー。
パワーメタル調のカッコいいイントロで幕を開ける#8は彼らにしては珍しい結構パワフルな曲。
テクニカルなGソロもありなかなかお気に入り。
#9は今作で唯一といってもいい民族色が強いナンバーでパーカッションも聴けます。
なんか南国のビーチなんかが似合いそうな雰囲気の曲です。
#10はその名の通り疾走メロパワチューンでスリリングな間奏のギタープレイなどもあってカッコいいです。
こういう曲を本編ラストに持ってくるあたりこのアルバムの方向性が感じられますね。

前作で顕著に表れていたラテン調の民族音楽色がかなり減退していて、かつメタル然とした曲が多くなった
ことで、自分のようにもっとメタルしてほしい、といった人間は大満足のアルバム。
・・・・のハズなんですが。なんですかね、この物足りなさは。むしろ前作のほうが良かったです。

勿論演奏陣は半端ない実力者揃いですし、スピードチューンもむしろ増えてる。
最終的な結論はやっぱりメロディーがイマイチツボに入らないって事になるんでしょう。
#1とかは結構好きですけどね。全体的に耳に残りにくいって感じです。

とか偉そうに文句たれてますがクオリティーは勿論高いですし、オッと思わせるフレーズも多いです。
メロディーに関しても個人的な感想ですので全然気に入る人も多いと思います。
てなわけでAngra好きの方はこんなしょうもない感想は無視して手に取ってみることをおススメします。

個人的ツボ度・・・・・80%
個人的ベスト曲・・・・#1 Wings of Reality
ま、妥当なチョイスですね。曲の始まりがやたら感動的で印象的。
↓#1 Wings of Reality
[ 2012/02/05 16:01 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/39-07d59f35