スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Dragonforce 行ってきました。


という訳で超久々のライヴ感想です。
ちなみに写真はライヴ終了後のものです。
開始直前に「あ、やべ、写真!」とか言って慌てて撮ったら真っ暗で何も写ってませんでした(アホ)。

ドラフォのライヴはラウパで2回ほど観ていますが、単独は今回が初。ちなみに9/11の金曜日のほうの公演です。
会場は赤坂BLITZ。勤務先からわりかし近いので、6時過ぎに仕事から逃亡し余裕の開演前到着。
少し前に東京の職場に転職したんですが、片道2時間の通勤が初めて報われた日でしたね。

会場内に溢れるメタT 集団を横目に、Yシャツ+スラックス+ビジネスバッグというパーフェクトリーマンスタイルで颯爽と入場。
心の中では存分に暴れたいとこですが、寄る年波には勝てず今回は2階からマッタリと鑑賞です。

さて席についてしばらくするとサポートアクトのJupiterがスタート。
元Versaillesのメンバーによるバンド、ってことだけあって外見はV系ながら楽曲は完全なメロスピ系。

ただやはりメタラーはV系というだけで拒絶反応が出てしまうんですかね。
Voの煽りなんかも悪くなかったんですが、サークルピットの要求に対し5人くらいの申し訳程度のピットしか発生してなかったのが不憫でした。
自分はXでこの手の音楽に目覚めたクチなので、特に拒否感も無くそこそこ楽しめましたね。予習しときゃ良かった。

30~40分ほどでJupiterが終了し、いよいよドラフォ登場。Tomorrow's KingsのKeyイントロが鳴り始めのっけから爆走開始!
以下セットリスト。はっきりと覚えていませんが、たぶんこんな感じだったかと。

01.Tomorrow's Kings (6th)
02.Fury Of The Storm (2nd)
03.Three Hammers (6th)
04.Operation Ground And Pound (3rd)
05.Give Me The Night (5th)
06.Defenders (6th)
07.Seasons (5th)
08.The Game (6th)
09.Symphony Of The Night (6th)
10.The Sun Is Dead (6th)
11.Heroes Of Our Time (4th)
12.Cry Thunder (5th)
13.Valley Of The Damned (1st)
---------------------------------------------------------------------------------------------------
アンコール
01.My Spirit Will Go On (2nd)
02.Ring Of Fire (6th)
03.Through The Fire And Flames (3rd)

いや~やっぱ単独は曲数多くていいっすね!疾走全開かっ飛ばしまくりのライブでした。
構成としては最新作である6th [Maximum Overload] からの選曲中心。
個人的にはExtraction ZoneとCity Of Goldが聴きたかったんですが・・・・・・残念スカりました。

1st~5thの曲はラウパでもやっていた曲が多かったですが、Operation Ground And Pound、My Spirit Will Go Onなんかもあり、
ピロピロ好きには激しく胸熱でした。

カヴァー曲Ring Of Fireの前にはフレデリック(B)が即興で初代ドラゴンボールのテーマを演奏し、
それに合わせてオーディエンスが合唱するというドラゴンボール世代にとっては爆笑必至の一幕も。

自分が観たラウパでは2回ともValley Of The Damnedがラストでしたが、今回は本編の最後に持ってきてましたね。
そしてアンコールのラストは、会場の誰もが予想した通りThrough The Fire And Flamesで締め。

演奏、パフォーマンス面でも抜かりはなく、超速プレイをこなしながら走るわ飛ぶわでアクションも派手。しっかり観客を楽しませてくれます。

ただ前回のラウパに続き自分が鑑賞したポジションがかなり端のほうだったので音量のバランスが悪く、そこだけが悔やまれます。
今回もイケメン側にいたので、サムのギターが小さくなぜかキーボードもかなり聴こえづらかった。まあ指定席なんで仕方がないところですが。

前回と同じミスを犯すという個人的な失態はありましたが、もちろん満足度は相当高いライヴでした。
3回目なので新鮮味もないかなー、とか思ったりしてたんですが、やっぱ大好きなバンドは何度観てもテンション上がりますね。

ただイケメンの生え際の後退の進み具合は、上から観ていてかなり深刻な事態だと認識しました(笑)。
[ 2015/09/13 22:46 ] 音楽ネタ | TB(0) | CM(2)

片道2時間の通勤とは…!
毎日お疲れ様です。
自分も今回のライブに参戦しようと思ったのですが、ラウパもある訳ですし断念しました。
ドラフォのライブは未体験なので次こそは行きたいです!
マー君加入前の曲を現在の編成で聴いてみたいですし、頭髪問題は仕方ないとして生のイケメンの男前っぷりも気になりますw

Jupiterの今年発売されたアルバム、個人的にはかなり気に入ってます。
自分はGalneryus等も大好きなので抵抗なく聴けました!
[ 2015/09/16 17:58 ] [ 編集 ]

Re: Shouさん

毎度コメありがとうございます。

やはり田舎者に東京勤めは相当にハードルが高かったですε=( ̄。 ̄;)
とりあえず日々黙々と通勤する世のサラリーマンに対する尊敬度は格段に上がりましたw

地方在住だとそう何度も来れませんよね・・・
ぜひ次回は生ドラフォ体験なさってください!メッチャ楽しいですよ!
あ、もちろんハゲメンイケメンも!

なるほど、Jupiter良かったですか。今度チェックしてみます。
もちろん自分もGalneryusは大好きです!なんだかんだ国産では1,2を争うくらいのバンドだと思ってます( ̄▽ ̄)
[ 2015/09/19 14:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/263-a42e95f5












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。