FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Age Of Artemis [Overcoming Limits]


Age Of Artemis
Overcoming Limits (2012)
ジャンル:メロディックパワーメタル

<曲目>
01.What Lies Behind ...
02.Echoes Within
03.Mystery
04.Take Me Home
05.Truth In Your Eyes
06.Break Up The Chains
07.One Last Cry
08.You'll See
09.God, Kings And Fools
10.Till The End
---------------------------------------------------------------------------------------------
ブラジルのメロパワバンドの1st。

ブラジルという出身国に加え、プロデュースは当時まだAngraに在籍していたエドゥ・ファラスキ(Vo)。
そして大仰なインスト#1からドラマティックな幕開けの疾走曲#2!!!
はい、もうこの時点で9割方のメロスパーはガッツポーズ確定です。イヤッホーイ!!!(馬鹿)

正直に言うと典型的なAngraタイプの疾走曲はこの#2とラストの#10ぐらいのもんですが、その出来に脱帽。
突き抜けるようなメロディ、テクニカルフレーズ連打のツインリード、シンフォニックなシンセ、とまさにAngra。素晴らしい。

その他にはもう少しパワフル寄りの楽曲、バラード、エスニックなパートを導入した大作など幅広い曲が並びます。
メインリフが耳に残るアップテンポ曲#6、女性ヴォーカルを取り入れたバラード#7なんかは気にいってます。

ヴォーカル氏はエドゥより若干ワイルドなタイプですね。曲によってはやけに力んでる部分が気になりますが、しっかり歌えているんじゃないかと。
まあ#2,#10のような壮麗な疾走曲にはちと野暮ったすぎる声質かな、とは感じますが。

というわけでメロパワ層には#2,#10以外の楽曲を気に入るかどうかで、評価の変わるアルバムとなるでしょうね。
演奏は非常に安定しており、音質面でも特に問題なし。

このデビュー時は将来性も抜群だと大いに期待していたんですけどねぇ。
とりあえずこの路線を期待してろくに視聴もせずに次作を購入すると、軽く痛い目に遭うやもしれません(俺)。

個人的ツボ度・・・・・83%
個人的ベスト曲・・・・#10 Till The End
1回聴けば言いたいことは全て伝わるかと。
↓ #5 Truth In Your Eyes
[ 2014/11/20 23:23 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/242-5b5aad7f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。