スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Age Of Artemis [The Waking Hour]

0146.png
Age Of Artemis
The Waking Hour (2014)
ジャンル:メロディックパワーメタル

<曲目>
01.Penance
02.Under The Sun
03.Broken Bridges
04.The Waking Hour
05.Hunger And Shame
06.Melted In Charisma
07.Childhood
08.Your Smile
09.Exile
10.New Revolution
11.Winding Road
12.Exile (Acoustic Ver.) (Bonus Track)
---------------------------------------------------------------------------------------------
ブラジルのメロディック・パワーメタルバンドの2nd。

プロデュースが元Angra、エドゥ・ファラスキ(Vo)。そしてAngra直系の疾走メロパワ曲のクオリティの高さで注目を集めたデビュー作。
本家Angraが音楽性を変えてしまった今、そりゃ今作も期待しない方が嘘ってもんです。

ですが今作を最初に聴いた後の感想は「こりゃまたメロパワファンに受けなさそうなアルバム作ってきたなおい」って感じでした。
まず導入インスト#1で鳥のさえずりみたいのが聴こえてきた時点で軽く嫌な予感が。
続く#2でサンバみたいなパーカッションが鳴り出した瞬間「マジか・・・」ってなりました。

アレです、要するに民族系要素を大幅に取り入れたAngraの1st⇒2ndの流れに似たものを感じます。
まあ今作はAngraほど民族音楽を取り入れた部分は多くないですね。数曲で南米系の雰囲気を感じさせるパートが導入されているぐらいでしょうか。

前作にあったような典型的な疾走メロパワ曲は皆無で、ミドルテンポ系の曲メイン。
まあ前作でも非メロパワ系の曲は多く収録されてましたが、今回は完全にそっち寄りの作風になりました。非常に残念です。
何より歌メロが全く耳に残らない、ってのが痛すぎる。

とはいえ、演奏は相変わらずタイトでテクニカル。Gソロなんかは悪くないです。
自分はこのスタイルは厳しいものがありましたが、もう少し幅い楽曲を聴く方ならそれなりに楽しめる・・・かも(笑)。

メロパワ路線にカムバックして欲しいバンドリストにまた1つ追加、って感じですな。

個人的ツボ度・・・・・70%
個人的ベスト曲・・・・#12 Exile (Acoustic Ver.)
原曲よりこっちの方が良くないか?って思ってしまいました。ええ、もちろんボートラです。
↓ #5 Hunger And Shame
[ 2014/11/13 22:25 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/241-e09d22e9












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。