スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Astral Domine [Arcanum Gloriae]

0135.png
Astral Domine
Arcanum Gloriae (2014)
ジャンル:シンフォニックメタル メロディックパワーメタル

<曲目>
01.Arcanum Gloriae
02.Holy Knights
03.King of North
04.Moonlight
05.Tale of the Elves and Pain
06.Where Heroes Die
07.I Am the King
08.My Lord
09.Welcome to My Reign
10.Falsi Dei
---------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアのシンフォ/メロパワバンドの1st。

クサメタル屈指の人気ジャンルである(?)ファンタジー系シンフォメタルシーンに、超Rhapsody of Fireタイプの新人登場です。

派手なシンフォアレンジ、クワイア、ほんのり民謡チックなスローパート、語り、クサすぎるファンタジーな世界観、とまんまラプソです。
ヴォーカルもこれまた大仰な歌唱法をするファビオ・リオーネ(Rhapsody of Fire)系。声質も似てます。
さらにはほぼ全ての作詞作曲を手掛けるギタリストの名前もルカ、という完璧なフォロワーぶり(ただの偶然)。

#3なんかイントロといいGソロ⇒Keyソロの流れといいラプソそっくり。ちなみにファビオ・リオーネが#6にゲスト参加。

非常に好みの楽曲の方向性ではあるんですが、率直に言って物足りなさは感じます。
Rhapsody of Fireの[Dark Wings of Steel]でも感じたことですが、勇壮さより壮大さを強く出しているので、いかんせんエキサイティングさに欠ける。
その分鳥肌が立つような圧倒的な感動があるか、というと残念ながらそこまでではない。

疾走系の曲もコーラスパートでは大体スローダウンして展開していくのでイマイチ盛り上がれない。歌メロ自体は悪くないんですけどね。
デビュー作なんだしもっとガツガツいったらええやん!って思ってしまいました。

まあ実際デビュー作とか関係ないしそういう音楽性だから、と言ってしまえばそれまでですけどね。
壮大さも重要ですが、やはり自分はこの手のやりすぎシンフォ系には合唱を誘うような勇ましさ、アツさが欲しい。

ピロピロピロピロやってるギターもルカ様へのリスペクトが感じられて大変結構ですが、もう少しメロディも強化してやってくれい。

そんな感じでこのまま壮大路線でいくにしても一段のレベルアップは必要でしょう。自分としてはパワフルさ、勇壮さを増して欲しいですが。
シンガーは普通に上手い部類だと思うので、今後の大化けに期待します。

個人的ツボ度・・・・・78%
個人的ベスト曲・・・・#3 King of North
前述した通りです。ラプソ臭プンプンです。

↓ トレーラー
[ 2014/04/13 12:10 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/219-d22dbb2e












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。