スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Nordheim [Refill]

0104.png
Nordheim
Refill (2013)
ジャンル:ヴァイキングメタル フォークメタル

<曲目>
01.Ov Frost and Ice
02.Mask of the banned One
03.Get drunk or die tryin'
04.Watch the Raven die
05.Under the dying Storm
06.The Grief
07.Winter's Dawn
08.As Shadows pass by
09.Soulblood
---------------------------------------------------------------------------------------
カナダのヴァイキング/フォーク・メタルバンドの2nd。

北米はカナダよりツインギター+キーボードという5人編成バンドの2ndが到着です。
何やら1stの時点でその手の者達の間ではちょっとした話題になったらしいです。自分は今作が初聴。

音楽性の方はと申しますと、クサめのリードギターに朗々と歌い上げる野郎コーラス、そして仕上げにKeyによる装飾、といったトコロでしょうか。
#3のようなフォーキッシュな曲もありますが、全体的にはフォーク感はそこまで強くなく、コーラスの影響もあってエピック的な雰囲気が強め。

純粋な疾走曲というよりはミドルテンポ時々ブラストor疾走、みたいな緩急をつけるタイプの曲がメイン。
この辺は結構オトコ臭いヴァイキング、といった感触もあります。

上記#3のようなアコーディオンが踊るお祭り系疾走曲、野郎臭いミドル系チューン、チョイチョイ挿入されるアコースティック及びほんのりシンフォ調のアレンジ、
などなどフォーク、ヴァイキング、メロデスなんかのオイシイ要素が詰め込まれてる感じ。

全体的にやや軽めですが、音質も特に問題はないかと思われます。

そんな感じでなかなかの好作、といった具合ですが個人的には悶絶レベルにはもう一歩足りませんでしたね。
感覚的な部分なので言葉では言うのは難しいんですが、あえて言うなら歌メロ、リフあたりが弱めで少し耳に残りにくい、って感じです。

逆にそのあたりがもうチョイツボに入るものになったら、かなりの悶絶盤が生まれそうな予感。方向性としてはかなり好みですからね。

つーか今作でもこの手のバンドが好きな方なら大いに気に入る可能性もあるので、その手の方達はチェックしてみても損は無いかと。

個人的ツボ度・・・・・81%
個人的ベスト曲・・・・#9 Soulblood
アコギとKeyによる始まりから疾走に繋がるイントロは素晴らしくドラマティックかつ勇壮で燃える!!

↓ 本作のトレーラー 流れているのは#3です
[ 2013/09/01 02:14 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/183-8e128275












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。