FC2ブログ

Nocturnal Rites [Afterlife]

0068.png
Nocturnal Rites
Afterlife (2000)
ジャンル:メロディックパワーメタル
<曲目>
01.Afterlife
02.Wake Up Dead
03.Sinner's Cross
04.Hell and Back
05.The Sign
06.The Devil's Child
07.Genetic Distortion Sequence
08.Sacrifice
09.Temple of the Dead
10.Hellenium
11.Okahoo (Bonus Track)
----------------------------------------------------------------------------------------
スウェーデンの正統派メロパワバンドの4th。

前作The Sacred Talismanでクサメタラーの心をガッチリと掴んだNocturnal Rites。
今作ではニューシンガーを迎え、内容の方も新境地開拓、といった感じの仕上がりになっております。

1曲目のイントロからもうその変化にハッキリと気付きます。
以前のようなクサさ全開のリードギターは消え去り、厚みのあるヘヴィなリフでズンズンと攻め立ててきます。
この流れはアルバム全体を通して続き、Voのチェンジも手伝ってさながら別バンドと言ってもいい程です。

発売当初、以前の曲調を期待して聴いたファンはΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!って感じでしょうね。
まあ僕個人はコレより新しいアルバムを先に聴いていたので、特に驚きはありませんでしたが。

注目の新ヴォーカリスト、ジョニー・リンドクヴィストですが、これがまたかなりの実力派。
パワフルかつエモーショナルな熱唱をするストロングスタイルで、巷の評価もかなり高いです。
前任者の哀愁漂う歌声も良かったですが、今作の様な楽曲にはジョニーの方がよりマッチしているように感じます。

前作までの強烈なクサさの減退はクサメタラーとしては少々残念な所ではあります。
しかしよくよく聴いてみると疾走曲やアップテンポ曲もあり、スピード感はそれなりに維持されていますし、
何より彼らが持つメロディセンスは失われておらず、駄作と判断するのは早計かと。

まあそれでも個人的にはキラーチューン的なものは無く、それなりの曲が並んだな~、と言う結果にはなってしまうんですけれども。
コレはコレでかっこいいしアリなんですけどね。この曲調で変にクサ過ぎるギターとか入ってたら逆におかしいと思いますし。

前作までの感じを期待する人にとっては正直際どいラインではありますが、Voチェンジ後の彼らの作品が聴ける方なら問題は無いでしょう。
より実力のあるVoが加わった事により、バンドのポテンシャルは確実に底上げされてますしね。
それにしてもジョニーのオットコマエな歌声には惚れ惚れしますわ、ホントに。

個人的ツボ度・・・・・80%
個人的ベスト曲・・・・#1 Afterlife
まあココは妥当に疾走曲のこの曲をチョイスです。サビメロとかもわかりやすいし、まず外さない1曲ではないかと。
[ 2013/02/17 20:26 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gachiou.blog.fc2.com/tb.php/131-7507ab7c