FC2ブログ

アイドル・ジャパン

毎週恒例日曜夕方の「もう休みも終わるな・・・」という通称ド鬱タイム。
惰性でテレビを垂れ流していると、某NHKでミュージックなんちゃらという番組が始まったので、
「たまには大衆音楽番組でもみるか~」と観てみたわけなんですが。

・・・ヒドイですね、これは。
番組の半分以上をナントカ48と芸人とハーフタレントの音楽と全く関係無いトークに費やし、
肝心の楽曲の聴き所についての話なんかはほぼ皆無。

他に出演してたアーティストなんか楽曲のみで出番終了です。
しまいにゃ出てもいないAKBのじゃんけん大会とやらを無駄にピックアップしだす始末です。
何なんですかね、これは。もういっそのことミュージック・ジャパンなんて番組名止めてアイドル・ジャパンにでもすればいい。

いやそりゃ僕だって外見とかが重要な事ぐらい分かってますよ?
バンドだってフロントマンに華があればそこから人気が出ることも多々ありますし。
音楽シーンにおけるアイドル率の高さ、という日本の特色もよく分かってます。

だけど違うだろ。そうじゃねーだろ。
容姿その他なんて物はサブ要素であって、メインはあくまで楽曲なんじゃねーのか。
勿論何を聴こうが本人の自由ですし、アイドルの子達は一生懸命頑張ってると思います。
その事については何も言う事はありません。

だがいくらなんでも偏りすぎじゃないですかね。
何もクサメタルを聴いてくれ、とは言いません。(無論出来ることなら聴いて欲しいですけど)
だけど音楽のジャンルなんて無数にあります。何でもいいんですよ。
自分達で曲を作り、そのアーティスト以外には決して作れない音楽が無限に存在しているわけですよ?

僕はそういった音楽を知らずに、現在のメディアがゴリ押すようなモノばかりしか聴かない、
というのは非常に勿体ないと思う次第です。
音楽には人の心を動かす特別な力があると思います。

あなたは音楽を聴いてガチで涙が出そうになったり、鳥肌が総立ちになった事がありますか?


なんか柄にも無く真面目に長々と語ってしまいましたが、アイドル好きの方とかでお気を悪くされたらごめんなさい。
アイドルを否定する気は全くないのです。

ただ今はネット全盛期です。ちょっと探せばなんでも聴けます。
普段音楽を何となく受身で聴いている方、ちょっと自ら新ジャンルを開拓してみませんか?
素晴らしい感動に出会えるかもしれませんよ。
スポンサーサイト



[ 2012/09/23 20:17 ] 音楽ネタ | TB(0) | CM(0)

Dragonforce [Sonic Firestorm]

0049_convert_20120909131509.png
Dragonforce
Sonic Firestorm (2004)
ジャンル:メロディックパワーメタル
[ 2012/09/09 15:45 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)

Dragonforce [Valley of the Damned]

0048_convert_20120902215144.png
Dragonforce
Valley of the Damned (2003)
ジャンル:メロディックパワーメタル
[ 2012/09/02 23:28 ] CD紹介 | TB(0) | CM(0)